スキンケアをすれば敏感肌から美肌になる!

女性
  1. ホーム
  2. 皮膚科医の商品が人気

皮膚科医の商品が人気

ウーマン

シンプルな成分の化粧品

健康な肌の人は、水分と油分のバランスが良いのが特徴になっており、皮膚のバリア機能も正常に働いています。そのため紫外線や花粉、埃などのアレルゲンに接していても、肌荒れを起こす可能性が低くなります。敏感肌の人は、皮膚の水分や油分も不足している状態なので、乾燥が原因で皮膚が痒くなったり、赤くなる人が多いです。ビタミンC誘導体は優れた美白効果が期待できます。お肌が敏感な人は、ビタミンC誘導体が入った化粧品やアルコールが含まれている商品を使用すると、肌荒れを起こす場合があります。また敏感肌の人のスキンケアに使用する基礎化粧品は、化学成分や合成界面活性剤などが含まれていない、シンプルな成分のスキンケア用品を選ぶ必要があります。皮膚にハリや弾力を与える働きのあるセラミドやコラーゲン、優れた保湿、保水効果のあるヒアルロン酸などが含まれている商品を選ぶと良いでしょう。年齢を重ねて肌質が変化した人も多いですが、今まで使っていたスキンケア化粧品がお肌に合わなくなる可能性があります。基礎化粧品を使うと刺激を感じる場合は、無添加で安全性の高いスキンケア化粧品に変えてみると良いでしょう。敏感肌で悩んでいる人には、皮膚科医が開発しているドクターズコスメの化粧水や、クリーム、美容液を使って、洗顔後や入浴後はしっかりと保湿を心掛ける必要があります。敏感肌の人は、ワセリンや尿素が配合されたクリームを使って、ボディーのスキンケアをすると良いでしょう。